2021.09.29

有楽斎没後四百年記念特別御城印、有楽斎武将印、10月1日より二印同時頒布を始めさせていただきます

有楽斎の没後400年を記念し特別御城印を頒布します

大草城の城主であった織田長益(有楽斎)は、江戸時代の元和7年12月13日(西暦1622年1月24日)に亡くなりました。令和4年1月24日は有楽斎の没後400年の記念の日となります。
そこで、有楽斎の遺徳を偲び、特別御城印を発行させていただきます。

織田長益(有楽斎)武将印も同時発行します

また、日本全国の武将ゆかりの地などで発行されるようになった「武将印」も今回新たに発行させていただきます。

頒布のご案内

「有楽斎没後四百年記念特別御城印」と「有楽斎武将印」は令和3年10月1日(金)より二印同時頒布を始めさせていただきます。
頒布料は各300円(税込)とさせていただきます。

頒布場所

■慈光寺(愛知県知多市大草字西屋敷3 大草城から西に徒歩5分)
■地蔵寺(愛知県知多市大草東屋敷43‐1 大草城から北東に徒歩5分)
■㈱縄文堂商会(愛知県知多市にしの台4丁目12-1 大草城から車で15分)
■知多市観光協会(愛知県知多市岡田段戸坊 5番地  大草城から車で15分)

印刷
シール・ステッカー
ホームページ制作
ノベルティ制作
動画制作
販促・業務ツール
まちおこし事業
SDGs支援事業
YouTube縄文堂商会TV
縄文人の主張
縄文堂商会facebookページ
縄文堂商会twitter
縄文堂商会インスタグラム