設備一覧

設備一覧

印刷設備

富士ゼロックス DocuColor 5151 P 富士ゼロックス プロダクションプリンター DocuColor 5151 P

「富士ゼロックス プロダクションプリンター DocuColor 5151 P」は、いわゆるオンデマンド印刷機で、コンピュータのデータをそのまま印刷機に送り込んで直接印刷するデジタル印刷機です。オンデマンドは on demand(要求に応じて)という意味があり、少部数短納期での印刷が可能となっています。

エプソン 大判プリンター SC-T7050

エプソン 大判プリンター SC-T7050「エプソン 大判プリンター SC-T7050」は、1,118mm幅までのロール紙の印刷が可能な大判のインクジェットプリンタです。画質も2880dpi×1440dpiととても高解像度で美しいカラー印刷ができます。このプリンターで、式典の看板のような長尺の大判出力や、耐候性のあるメディアを使った屋外看板の出力も可能となっています。

加工設備

ミマキ カッティングプロッタ CG-75FX

ミマキ カッティングプロッタ CG-75FX「ミマキ カッティングプロッタ CG-75FX」は、最大760mm幅までカット可能なカッティングプロッタです。カッティングプロッタは、いわゆる切り文字ステッカーを作る用途で主に使用されています。当社では、切り文字ステッカーのみならず、小ロットのシールやステッカーの切り抜きにも使用しています。通常、シールやステッカーを作る際には刃型と呼ばれる切り抜き型を作って切り抜かなければなりませんが、カッティングプロッタを使用することにより、刃型の費用が削減できるため低コストでシールやステッカーを作ることが可能となっています。

コールドラミネーター YOUBONラミーマン

コールドラミネーター YOUBON ラミーマン「コールドラミネーターYOUBONラミーマン」は、印刷物の表面保護のためのラミネートフィルムを貼り付けるための機械です。コールドラミネート加工をすることによって印刷物の耐久性が向上します。また、UVカットフィルムで加工することにより、屋外使用時の紫外線による退色を防ぐことができます。当社では、屋外用の看板・ポスターの加工やシール・ステッカーの加工にも使用しています。

自動名刺カッター VC6000

ジャストコーポレーション 名刺カッター VC6000自動名刺カッターは、A4サイズに多面印刷された名刺用紙を名刺サイズにカットしていく機械です。この機械は、1ケース分の名刺100枚をおよそ60秒で切り分けることができます。

断裁機 ホリゾン PC-45

ホリゾン PC-45断裁機は紙などを寸法に合わせてたち切るのに用いる機械です。

デザイン制作設備

ページ上部へ戻る